2006年12月13日

infotopアフィリエイター

infotopのアフィリエイトランキングの上位者ってすごいですね。
infotopが始まってまだ、1ヶ月であの金額。。。
やはりメルマガですかねー。
infotop
posted by miya at 12:20| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

インフォトップで情報販売

インフォトップの開始、待ち遠しいですね。
かなり期待しています。
インフォトップ

インフォトップでアフィリエイト
posted by miya at 01:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

新しい2ティア制ASPサービス開始

新しい情報販売系のASPが出来たみたいです。
なんかアクセスが集中しすぎているみたでサーバーがダウンしているみたですが・・・
インフォスタイル
posted by miya at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

新規登録今日まで!

ブログやメルマガを始めたが全然稼げない。



なぜ売れないか?



具体的には理由は以下のような事が挙げられると思います。



1.アクセス数(読者数)が足りない為。



2.買う人(客)に対して、売る人が多い為。



まず、1のアクセス数については、みなさんお分かりですよね?



見てくれる人がいなければ、どんなに良い商品を紹介しても
売れることはありません。



とりあえずアクセス数(読者数)を増やすことを考えましょう。



次は2の、買う人(客)に対して、売る人が多い為。



つまり、ライバルが多い場合ですね。



例えば5000人アフィリエイターがいるのに対し、
買いたい人が500人。



とうぜん売れた人は500人。売れなかった人が4500人。



当然の結果ですよね?



では、どうすればライバルを減らすことができるか?



こちらの問題は誰でも簡単に出来るアフィリエイトの性質上
今までは、どうすることも出来ませんでした。



しかし、ライバルを増やさない方法というのも存在します。



感の良い人はお気付きかもしれませんが、



その方法とは?























そうです。



10月20日に重大発表があった「電子レンジマーケティングクラブ」です。




気になる重大発表のスタートキットの一部を説明します。



▼ebookがもらえてインフォプレナーとして販売ができる。
 もちろん販売サイト付き。



▼自分の販売サイトを運営するためのスクリプトがもらえる。



▼MTの設置解説ビデオ(販売権付き)をもらえる。



他にもたくさんありますが、この辺で!



では、なぜ「電子レンジマーケティングクラブ」でライバルが減るのか?



それは「販売権付き商品」(リーセルライト)など販売権を手に入れた
※500人の電子レンジマーケティングクラブのメンバーしか販売できない、
つまりライバルは日本全体で500人ということだからです。

※メンバーの利益を守る為、メンバーは500人まで



これなら客の取り合いになることは、ありませんよね?



どんなに良い商品でもメンバー以外の人は見たるだけ・・・



しかもアフィリエイトと違い売り上げは100%自分のもの・・・



このような販売権を、あなたは手に入れますか?放棄しますか?



じつは、その選択が出来るのは10月31まで、
つまり今日までとなっています。



FCの加盟金みたいに、何百万円もかかれば話は別ですが、
初回4万円でおつりが来て、それ以降は毎月6300円。
むだづかいをやめれば捻出できる額ですよね?



あなたは、ライバルの多い市場で販売しますか?



↓それとも市場を独占に近い状態で販売しますか?


電子レンジマーケティングクラブ


販売停止となっているオートブログビルダー
(数千以上のブログを自動で生成するツール)

については、いつごろ再販するか只今問い合わせ中です。
オートブログビルダー


2005年10月08日

アメリカで大ブレイク「ソフトウェアー販売ビジネス」

電子レンジマーケティングクラブというものをご存じですか?


多分、知らないという方がほとんどのはずです。


実はこのビジネス、インターネットビジネスの世界において、日本の少なく
とも5年は先を行っていると言われているアメリカなどの英語圏でebook
販売の次にブレイクしているビジネスです。


知らなくて当然ですよね。日本では、まだebookすら知らない人もいる
くらいですから。


ソフトウェアー販売?何それ?


ですよね?


電子レンジマーケティングクラブを簡単にまとめるとこんな感じです。



●電子レンジマーケティングクラブとは?


この電子レンジマーケティングクラブの会員になると、毎月新しいソフ
トウェアー(日本語)が送られてきて、それを自分の好きなように売る
、自分で使うことができ、その売り上げの100%が自分のものになります。




中には、ソフトの名前や、インターフェイスを自分の画像にしてもよい
ソフトもあり、自分のブランドとして売り出すことも可能です。




そのほか、ソフトウェアーだけでなく、利用マニュアル、販売ページ、
セールスレターも毎月、用意されます。




つまり会員は、面倒なHP作成やセールスレターなどを考えず、売る
ことだけに専念すればいいということですね。




●特典は?


毎月送られてくるソフトウェアーとは別に無料ボーナスとして、
時折、ebookやソフトウェアーなどがもらえます。



brainersグループ販売しているebook、ソフトウェアー、
PHP・CDIスクリプトなどを最大で50%の割引で購入できます。



日本語に翻訳済の英語圏ebook(販売サイト付き)プレゼント。
もちろん売り上げは100%自分のポケットに入ります。
つまりは、あなたもインフォプレナーになれてしまいます。



プロが書いたセールスレターをメルマガやブログに転載(カメレオン)可。




●料金は?


月額6300円の入会金は31500円です。



高い!と思われるかもしれませんね?



しかし、よく考えてみてください。



特典の


・時折、無料ボーナスでもらえるebookやソフトウェアー。



・ebook(販売サイト付)販売権。売り上げは100%自分の報酬。



だけでも元が取れると思いませんか?



販売サイト付きということは、なんの苦労もせずインフォプレナーになれて
しまうということです。しかもebookやソフトウェアーももらえる。



現在インフォストアー内でのインフォプレナーの月間平均は約10万円、
上位100位の月間平均売上げは約100万円、だそうです。



これなら元を取るどころか、特典だけでも立派な収入となってしまいますよね?



しかもebook(販売サイト付)は1商品だけではありません。不定期ですが、
英語圏で売れているebookを翻訳するたびに送られてきます。





説明が長くなってしまいましたね?



簡単に電子レンジマーケティングクラブをまとめると、



・アメリカでブレイクしている、ソフトウェアー販売ビジネス。


・日本では、まだこれからのebook販売ビジネス(無料、リスク無し)



の2つのビジネスが出来るということです。



言い忘れましたが、この電子レンジマーケティングクラブ。
既存メンバーに十分なフォローが出来なくなるる恐れが出て
きたため一次会員は10月31日、もしくは100人で締め切るそうです。




どうですか?日本ではまだ流行っていないソフトウェアー販売ビジネス。



皆さんも一緒に、先行者になり、ブレイクしてみませんか?


電子レンジマーケティングクラブ


アフィリエイト
posted by miya at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。